つらい眼精疲労にはホットアイマスク?目のケアとヘッドマッサージ

眼精疲労

 

現代社会は、
目を酷使している人が多く、
目のトラブルもとても多くなっています!

 

デスクワークの方は、
パソコン作業を控えることは
難しいはずです。

 

ですから、
日頃のセルフケアはとても大切です!

 

そこで今回は、

眼精疲労対策として、
ホットアイマスクを使ったアイケアや、
ヘッドマッサージ

についてお話しします。

こんにちは。
JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒
西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

眼精疲労はどんな症状?

眼精疲労

目の症状

 

・目が重い、痛い、しょぼしょぼする
・まぶしく感じる
・目がかすむ、ぼやける
・目の乾きを感じる
・白目が充血する
・まぶたがピクピク痙攣する
・まばたきが増える

 

体に起こる症状

 

・倦怠感
・肩や首のこり
・頭痛
・吐き気やめまい

 

目と体の症状のほかに、
やる気のなさやイライラなど
に現れる症状もあります。

 

眼精疲労は疲れ目と違って
自然には治りません。

 

放っておくと不快な症状はいつまでも続いて、
さらなる不調を招いていてしまいます。

 

眼精疲労の原因

目

1)目のピントを合わせる筋肉を酷使している

 

目のピントを合わせている筋肉は、
毛様体筋と言います。

遠くを見るときは、
この毛様体筋の緊張が緩みます。

パソコン作業をしたり、
本を読んだり、
近くを見ている時は、
毛様体筋が緊張状態になります。

スマホやゲームなど、
パソコンよりも
より近い場所を見ると、
毛様体筋がさらに緊張してしまいます。

 

このように、

パソコンや近くのものを
長時間見ることにより、
毛様体筋の緊張状態が続き、
負担がかかってしまうのです。

 

2)自律神経がアンバランスに

 

自律神経には、
交感神経副交感神経があります。

交感神経は仕事をしているとき、
スポーツをしているときなど
興奮しているときに優位になる神経です。

 

また、

 

副交感神経は、
眠っているときや
お腹がいっぱいになったときなど
リラックスしているときに優位になる神経です。

 

目のピントを合わせることには、
自律神経が大きく関わっています。

 

本来、
遠くを見るときには
交感神経が優位になります。

逆に、
近くのものを見るときには
副交感神経が優位になります。

 

仕事をするときには交感神経が
優位になりますが、

パソコンなど近くのものを見ることで
副交感神経が優位になり、
自律神経のバランスが崩れてしまうのです。

このような状態が毎日続くと、
眼精疲労につながってしまうのです。

 

眼精疲労にならないための工夫

 

1)姿勢や距離

 

パソコン

パソコン作業をする方は、
正しい姿勢で作業を行ったり、
パソコンとの距離を保つことが
眼精疲労対策になります。

 

パソコン作業をやめるわけには
いきませんので、
作業環境を改善しましょう。

 

顔からパソコンのモニターまでの距離は、
約50〜70cmが良いでしょう。

しっかりと地面に足をつけ、
背中を背もたれで支えながら
テーブルに手を置いて行うのが
理想的です。

 

2)パソコンの明るさを設定する

 

暗すぎず明るすぎないようにしましょう。

外からの光がモニターに映ってしまうと、
目が疲れてしまいます。

レースカーテンやブラインドなどで
遮光をしましょう。

 

眼精疲労かな?と思ったらセルフケアを

 

1)温める

 

目の周りを温めることによって
凝ってしまった筋肉をやわらげ、
血行を良くしたり、
リラックスした状態にさせます。

血行が良くなると
涙の分泌量も増えるため、
ドライアイにも効果抜群です!

ドライアイは、
眼精疲労の原因になりますので
温めることがおすすめです。

 

蒸しタオルや
50℃ほどのお湯を入れた
ペットボトルで、
首の下と目の上を温めましょう。

 

おすすめは、

首の下にお湯の入ったペットボトルを入れて、
目の上に蒸しタオルを乗せるやり方です。

パソコン作業で目を酷使している方は、
1日の終わりに毎日のケアをするのが
おすすめです。

日々の忙しさに追われ、
自分のケアは疎かにしてしまいがちです。

蒸しタオルやお湯を用意することさえも
面倒に感じてしまうかもしれません。

 

ここでおすすめなのが
市販のホットアイマスクです!

簡単なセルフケアとして、
とてもおすすめです!

 

使い捨てのものから、
レンジで温めるタイプ、
コードレスのUSB充電式のものまで
様々なタイプがありますので、

ご自分のライフスタイルに合わせて
選んでみてください。

温めるのがNGな場合もあります。

目の充血があったり、
目が痛いという場合は、
目が炎症を起こしていることが原因のため
温めずに、
保冷剤などをタオルで巻いたもので
冷やしましょう。

 

2)目回し体操

 

眼球を上下に動かしたり、
左右に動かしたりしましょう。
最後にぐるぐると
大きく回しましょう。

近くを見たり、
遠くを見たり
交互に行うことも
おすすめです。

 

眼精疲労対策には
ヘッドマッサージも有効です。

 

TigerSpaのヘッドマッサージでは、

目元や頭をホットタオルでじっくり温め、
目の疲れに効果的と言われるツボを押しながら、
頭全体のマッサージを行っていきます。

 

また、

脳浴ヘッドセラピーで使用するジェル

「塗るイオン®」ソティルは、

筋肉や皮膚を瞬間でゆるめる働きをしてくれるため
さらに緊張状態をほぐしてくれるのです。

 

そして、もちろん最後のお仕上げとして
お顔のツボも押していきます。

 

眼精疲労の症状が現れてしまう前に、
「目が疲れているな」と感じたら

普段の生活を見直しつつ、
手軽な方法で

毎日のセルフケアを行ってみてください。

 

頑固な眼精疲労には

ヘッドマッサージで
凝り固まってしまった筋肉を
しっかりとほぐして、
施術後のスッキリ感を
是非味わってみてください。

スタッフ一同お待ちしております。

関連記事

  1. 抜け毛

    秋は抜け毛が増える季節!秋の抜け毛の原因と頭皮ケア

  2. 休日の寝溜めは逆効果?休日を快適に過ごす生活リズム

  3. 秋のだるさ解消にベストな方法!ヘッドスパで寒暖差疲労を吹き飛…

  4. 紫外線

    気をつけたい熱中症の症状・原因・対策

  5. いつまで続く?ヒノキ花粉の飛散時期と症状・対策!

  6. たるみ顔をリフトアップするなら頭ケア!ヘッドマッサージの効果【お顔編】

    たるみ顔をリフトアップするなら頭ケア!ヘッドマッサージの効果…

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー