夏のひどい肩こりは水分が足りていない!?水分補給と肩こりの関係・対策・マッサージ

水分

気温の高い日が続く夏の時期

肩こりや首こり
背中の痛みがひどいな

と感じてはいませんか?

 

ひとくくりに
「夏の疲れ」

ではなく

 

水分不足が関係している
かもしれません!

 

今回は

夏に水分が足りないと
肩こりが起こりやすくなる理由や、

水分補給と肩こりの関係・対策・マッサージ

についてお話します。

 

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

夏の肩こりと水分 

水分

実は、

体内の水分不足は
筋肉を緊張させたり
コリを引きおこす原因になります!

 

夏は体温調節のために
体内からたくさんの水分を
失っています。

 

気づかないうちに
体が水分不足になっていて
肩こりがひどくなっている

ということもありますので、

喉が渇く前に
こまめに水分を補給することが
大切です。

 

 

また、
肩こりの原因の1つに

血行不良があります。

 

私達のからだの中を流れる血液は、

およそ1分間のうちに身体中をめぐり

 

老廃物を体外に排出しながら、

酸素などの栄養素を

全身に届ける役割をしています。

 

しかし
体内の水分が少なくなり、

血行が悪くなると

酸素や栄養がうまく運ばれなくなったり、
疲労物質がたまってしまうことで
筋肉のコリが
起きやすくなってしまうのです。

 

ですから、

痛みの程度や場所
によっても
違いがありますが、

血行を良くする事で

肩こりの症状が和らぐのです。

 

肩こりとお水の関係

肩こり

血流を良くする方法には、
筋肉をほぐす入浴や

ストレッチなどの運動が挙げられます。

 

そして、


もっと手軽にできるもの
「お水を飲む」
という方法です。

 

夏は特に
水分を失いやすいため

筋肉がガチガチに凝ってしまう前に
しっかりと水分補給を行いましょう。

 

血液の成分の55%を

血漿(けっしょう)が占めています。

血流

この血漿が、

身体の中の老廃物を

体の外へ排出する役割を持っています。

 

血漿の90%は水分でできており、


水分不足が起こると

血液中の血漿が少なくなってしまいます。

 

すると、
血液の粘度が高くなって

血流が悪化してしまうのです。

 

ですから、

こまめに水分補給することが大切です。

 

こまめな水分補給は、

血流の悪化を防ぎ、

身体に溜まっている老廃物の排出を

スムーズにしてくれます。

 

さらに、

血流が良くなると

酸素や栄養分を筋肉が吸収しやすくなり、

肩こりの改善の効果が期待できます。

 

個人差はありますが、

人間は一日で2.5Lの水分が
失われています。

 

尿や便から1.6L程度
呼吸や汗で0.9L程度
排出されています。

 

だからといって、

一日に2.5Lの水を飲む必要は
ありません。

 

水は体内で0.3L生成され、

食事で1L程度摂取できていますので、

実際に水分補給しなければならないのは、

「1.2L」ほどで良いのです。

 

気をつけたいのは飲み方です!

一気に大量のお水を飲むのでは

意味がありません。

 

尿として排出されてしまいますので、

「
こまめに水分をとること」

を心がけましょう。

 

何を飲めばいいの?

水分補給には水やお茶がおすすめです。

 

しかし、
お茶には沢山種類があります。

緑茶や、紅茶などに含まれる

「カフェイン」は

利尿作用があります。

 

カフェインの利尿作用により、


水分が体外に排出してしまうので、

カフェインを含むお茶は、


嗜好品として楽しみ

 

お水やノンカフェインのお茶
を飲むようにしましょう。

 

お茶は、

麦茶やそば茶、
ルイボスティーなどの

ノンカフェインのお茶を
選びましょう。

 

「コーヒーが好きで
沢山飲んでしまう
」
という方もいらっしゃると思います。

コーヒー

コーヒーにも
カフェインが
多く含まれています。

コーヒーだけを
水分補給がわりにしていると、

水分不足になってしまいます。

 

実は、
コーヒーを飲んだら


その倍の水分をとった方が良い

と言われているのです。

 

コーヒーを飲みながら


水やお茶を飲むのは
大変かもしれませんが、
少しでも意識してみてくださいね。

 

水分補給に一番のオススメなのは
お水です。

お水は飲みにくいという方も、


少しずつ試してみてください。

 

夏に注意したいのは
冷たい飲み物ばかり飲んでしまうことです。

冷たい飲み物ばかり摂取してしまうと、
胃腸が冷えてしまいます。

 

そんな時、
体は体内の温度を保つために
温かい血液を
胃腸に集めようとするのです

そうすることで
血液が全身に行き渡らなくなってしまい、
全身の血行が悪くなってしまうのです。

 

肩こりをひどくさせないためにも、
冷たい飲み物ではなく
常温のお水を飲むようにしましょう。

 

冷たい食べ物も同じです。

 

どうしても冷たい食べ物が食べたい!

というときには、

温かいお茶を一緒に飲むなど
工夫してみてくださいね。

 

血行をよくするには、
ヘッドマッサージもおすすめです。

 

 TigerSpaでは、
炭酸浴ヘッドセラピー
おこなっております。

頭皮

炭酸が頭皮から毛細血管に入ると、
血管が開き、血液の循環が活発になることで

血行が良くなる働きがあります。

 

血行を良くすることで

肩こり改善の効果が期待できるのです。

 

炭酸浴ヘッドセラピーでは、
通常の約3倍の炭酸を閉じ込めた
「高濃度炭酸」PLOSION
を使用しており、

さらなる血行促進が期待できます!

 

マッサージの後も

老廃物が排出されやすい状態
となっているため、


水分を摂取し、

体外へと排出することをおすすめしております。

 

夏の肩こりでお悩みの方は
まず、
こまめな水分補給で
血行促進を
意識してみましょう。

飲み物の温度にも
注意してみてくださいね。

関連記事

  1. 下痢

    いつもトイレを探している!お腹がゆるい原因は自律神経の乱れが…

  2. 暑い

    急な暑さには自律神経を整える対策を!自律神経を整えるマッサー…

  3. 夏の肩こりは冷房が原因?夏の肩こりに効果的な対策

  4. 室内外の温度差に要注意!夏の冷え性の原因と対策

  5. 目

    老化じゃない?20代の目のくぼみには頭皮ほぐしが◎

  6. 紫外線

    春に注意したい紫外線!3月から始める紫外線対策とマッサージ

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー