潤うおでこになる!おでこのシワや乾燥を防ぐ簡単セルフケアの頭皮ほぐし

おでこ

 

お肌が乾燥する冬の時期。
おでこのシワでお悩みではありませんか?

おでこの乾燥を
放置してしまうと、

ますますシワが濃くなったり
シワが定着してしまいます。

 

今回は、

潤うおでこになる!
おでこのシワや乾燥を防ぐ
簡単セルフケアの頭皮ほぐし

についてお話しします。

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

おでこのシワが濃くなる原因

おでこ

おでこのシワが濃くなる原因に
乾燥があります。

 

乾燥がひどくなる冬は、

おでこのハリや
潤いが失われやすくなっています。

 

ハリや
潤いが失われてしまうと、

お肌がたるんでしまい、
シワができやすくなってしまうのです。

 

寒さによる血行不良も
おでこのハリが
なくなる原因の1つです。

 

人間の体は寒くなると、
体温を保つために

体の表面にある血管を収縮させて、
体から熱が逃げるのを
防ごうとする働きがあります。

 

血管が収縮することで
血流が悪くなり、

酸素や栄養素を含んだ血液が
うまく運ばれなくなることで

お肌の新陳代謝が
悪くなってしまうのです。

 

お肌の新陳代謝とは、
お肌のターンオーバーのことです。

 

お肌は、
皮膚の一番奥で
新しい皮膚の細胞がつくられ、

次第に上へ押し上げられて、
お肌の表面に出てきます。

そして、
古い角質となってはがれ落ちる。

この一連の流れが
お肌のターンオーバーです。

ターンオーバー

お肌は常に
ターンオーバーを繰り返し

細胞が生まれ変わり
お肌のハリや艶を生み出しているのです。

 

私たちの体は、
血液が循環することで
栄養素や酸素を体中に運び、

ターンオーバーが
おこなわれているのですが、

 

血行が悪く
栄養素や酸素がうまく運ばれないと、

新しい皮膚が作られたのに、
古い皮膚がなかなかはがれ落ちなかったり、

まだ新しい皮膚が作られていないのに
古い皮膚がはがれ落ちてしまったり、

お肌のハリや艶が
なくなってしまったりすることで、

お肌がたるみ、
シワの原因になってしまうのです。

 

シワだけでなく、
古くなった角質やメラニン色素が
うまく排出されなくなってしまことで、

くすみやシミも引き起こしてしまい、

老けた印象を与えてしまうのです。

 

「血行シワ」

一見関係のないように感じますが、

血液の流れは、
お肌の新陳代謝を促すのに
大事な役割を果たしているのです。

 

おでこのお肌も、
血液がうまく循環することで

ターンオーバーが正常に行われ、
ハリや潤いを保っているのです。

 

ですから、
おでこ周辺の血行が悪くなると、

うまく栄養素が運ばれなくなってしまい、

ハリや艶、潤いが
なくなってしまうのです。

 

つまり、
乾燥したシワのできやすいお肌
になってしまうのです。

 

冬の寒さにより、
おでこや頭皮の筋肉が
こわばっている可能性もあります。

 

筋肉がこわばって
凝り固まってしまうと、

血流が悪くなってしまいますので、

おでこや頭皮の筋肉を
緩めてあげることが大切です。

 

おでこのシワは、
老けた印象を与えてしまいますので、

原因をしっかり押さえて
早めに対策をしましょう。

 

おでこのシワには温めと頭皮ほぐしを

 

おでこのしわ対策は、

温めと頭皮ほぐし

この2つのポイントを意識しましょう。

 

1.温める

筋肉は、
温めるとほぐれやすい
という性質があります。

ですから、
まずは温めてみましょう。

 

温めるのに行いやすい場所は
「目」です。

 

目の周りの筋肉
「眼輪筋」を温めて
ほぐしてあげることで、

おでこの筋肉である前頭筋
耳の上にある側頭筋
ほぐれやすくなるのです。

 

温めることで
目の周りの血流が良くなり、

凝ってしまった
頭の筋肉のコリもやわらげてくれるのです。

 

目の温めを
寝る前や朝の習慣にしてみましょう。

 

市販のホットアイマスクが、
手軽でオススメ!

ほかにも、
レンジで温めて何度も使える、
「玄米カイロ」

コードレスのUSB充電式のものまで
様々なタイプがありますので、

ご自分のライフスタイルに合わせて
選んでみてください。

 

2.頭皮ほぐし

おでこのハリや潤いを保つためには、
前頭筋のこりをほぐす
頭皮マッサージがおすすめです。

■前頭筋マッサージ
眉頭を10 秒間押します。
左右の眉頭を親指の腹で
下から上に持ち上げるように押します。

「イタ気持ちいい」
と感じるぐらいの強さで押しましょう。

眉毛を中指で押し上げます。

左右の中指を眉に押し当て、
上に向かって押し上げます。

眉と眉の間を伸ばす感じで
5回程度行いましょう。

 

最初に硬くなるのは前頭筋だけでも、

次第に全体にコリが広がってしまう
可能性があります。

頭全体をマッサージしてあげると
より一層効果が実感できるかもしれません。

 

■簡単にできるブラシの頭皮のマッサージ
ブラッシング

頭皮を傷つけないよう
クッション性のあるブラシで行ってください。

髪が絡まないように
いろんな方向から
ブラッシングをしてみてください。

後頭部は持ち上げるように
ブラッシングし、

こめかみ部分は、
斜め上に持ち上げるように
ブラッシングしましょう。

頭頂部は軽く
タッピングしてみてください。

 

TigerSpaでは、
塩浴美顔ヘッドセラピー
行っています。

まず、日常の姿勢やクセから凝り固まった
デコルテ・脇・腕・首を丁寧に揉みほぐした上で、

前頭部・後頭部・側頭部のヘッドマッサージで、
頭全体を
徹底的に揉みほぐしていきます。

 

最後に、塩を流し、
ミネラルシャンプーで
泡立てて汚れを落としきります。

●高濃度ミネラル「シルクソルト」(TigerSpaオリジナルペースト)
●ビタミンCがたっぷりの「アセロラオイル」
●塩分濃度9%の高濃度ミネラルシャンプー

を使用し、

 

最後に、
お顔のコリ・老廃物を流しながら、

メリハリのあるお顔を造りあげる
筋肉の調整を行います。

 

おでこのシワが気になってきたら、

乾燥に負けず
お肌のハリや潤いを保つために、

温めと頭皮ほぐし
この2つを意識してみてください。

TigerSpaの、
塩浴美顔ヘッドセラピーも
是非お試しになってみてくださいね。

関連記事

  1. ほうれい線

    ほうれい線を目立たなくするには頭皮のコリをほぐそう!頭皮の筋…

  2. 頰がこける

    老け見えする頰のこけ!原因や対策・頭皮との関係

  3. 脳疲労

    頭がぼーっとして集中できない時には頭皮をほぐしましょう!

  4. 暑い

    急な暑さには自律神経を整える対策を!自律神経を整えるマッサー…

  5. 歯が痛い

    天気が悪いと歯が痛む?歯痛・低気圧・自律神経・ヘッドマッサー…

  6. スーパーマーケット

    スーパーでの買い物も辛い冷え性。朝夕のセルフケア

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー