春の花粉症はいつから?その症状と、今すぐ出来る花粉症対策!

 

 

季節を問わず花粉は飛んでいますが、

春先にピークが来るのはスギヒノキ科です。

スギやヒノキが飛散するのはいつからなのでしょうか?

本日は春先の花粉の飛散時期と

花粉症の症状そして対策についてお話します。

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

2022年春の花粉飛散予測は、

九州や北陸、関東甲信、東北では例年並み

四国、中国、近畿、東海では例年より少ない見込みです。

一方、北海道は例年より非常に多いでしょう。

東北は、例年並みとなる見込み。

 

花粉シーズンは2月上旬九州や四国、中国、東海、関東の一部からスタートし、

東京のスギ花粉飛散ピーク3月上旬から3月下旬の見込みです。

 

花粉症の症状

花粉症の症状のなかで、

鼻の3大症状といわれるのが、

くしゃみ・鼻水・鼻づまりです。

目の3大症状といわれるのが、

目のかゆみ・充血・涙です。

花粉(アレルゲン)が目や鼻、のどから

体内に入ってきた直後に症状が現れます。

飛散初期は、くしゃみ・鼻水・目の痒みなどの症状が多くみられます。

風邪や喘息に似た症状を発する事もあり、

のちに気管支喘息を発病する場合があります。

喘息患者の場合は喘息の発作が起こることもあるのです!

花粉症になると鼻や目などの症状だけでなく、

睡眠不足、集中力の欠如、イライラ、食欲不振、

気分が鬱になるなどのストレスにもつながり

日常生活にも影響をきたします。

その他にも肌荒れ湿疹頭痛発熱さえ引き起こす人もいます!

 

花粉症対策

​​​​​​​​花粉症は、花粉を浴び続け、

アレルギー反応を繰り返すうちに、

鼻の粘膜の炎症が激しくなって症状が悪化します。

ピークを迎える前に薬を服薬するなど、

早めの対策をすることで症状の悪化を防ぐことができます。

 

服薬以外にも症状を引き起こさないために、日常で出来る対策をしましょう。

 

帰宅後は、手洗い・うがい・洗顔をして、

部屋に入る前に上着を玄関ではたきます。

家では、花粉の大量飛散日には窓を開けず、

洗濯物や布団は外に干さない。洗濯物はよく叩く。

粘膜を傷つけるタバコは避ける。

規則正しい生活を送り、ストレスを溜めない。

 

これらに気を付けるだけでも症状を軽減させることができます。

 

これらの対策をしていても、症状が出てしまったり、

悪化してしまったら、症状を緩和するために

セルフケアを行いましょう!

セルフケアの1つとしてヘッドマッサージも有効です。

ヘッドマッサージは頭皮の毛穴に残る

花粉をしっかりと取り除きながら

ツボを刺激することで血の巡りも良くなり

自律神経も整うため辛い症状を和らげてくれます。

 

花粉症の症状が酷く、なかなか眠れないという方

自律神経を整えることで眠りやすくなります。

 

そして、ヘッドマッサージは全身の血行をよくするので

頭痛や鼻水、鼻づまりなどの症状に効果的なのです!

 

花粉症の新しい対策として、

ヘッドマッサージをぜひ体験してみてください

 

関連記事

  1. 気象病は炎症物質の分泌が原因!?その理由と対策

  2. 自律神経乱れていませんか?セルフチェックとセルフケアで気にな…

  3. 目の不調!それはVDT症候群かも?VDT症候群の症状・原因・…

  4. 頭皮のこりをほぐせば肩こりや頭痛が楽になる!頭をほぐすセルフ…

  5. ヘッドマッサージと肩こりが切り放せない理由。肩こりを解消した…

  6. これって更年期!?若い女性にも増えている若年性更年期障害の症…

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー