おでこがテカる原因は乾燥!?おでこのテカリ対策と頭皮ケア

女性も男性も気になるおでこのテカリ

「急に老けた気がする」

そのお悩みの原因は
おでこのテカリが原因かもしれません!

 

今回は

「おでこがテカる原因や対策」
「おでこのテカリ対策に頭皮ケア」

についてお話しします。

 

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

おでこのテカリは乾燥が原因?

 

おでこ

艶のあるおでこ
テカリのあるおでこでは
印象が大きく変わります。

 

おでこのテカリは
老けた印象を与えてしまいますので
原因を知って
しっかりと対策をしましょう!

 

おでこのテカリの原因の1つに
「乾燥」があります。

 

どうして乾燥でテカるの?
と不思議に思うかもしれません。

 

実は、
お肌を乾燥から守るために
皮脂が過剰に分泌されるからなのです。

 

肌の表面には、
角質層というバリア層があります。

 

しかし、

何らかの原因で
角層の水分を保つ力が衰えてしまうと、

バリア機能が低下してしまいます。

ターンオーバー

このバリア層は、

細菌やウイルス、
化学物質などの外部刺激や
紫外線、乾燥などから

肌を守る役割を果たしています。

 

また、

水分の蒸発を防いで
肌を保湿する役割もあるのです。

 

ですから、

バリア機能が低下してしまうと
水分を逃がさないように、

お肌が過剰に皮脂を
分泌してしまうのです。

 

この過剰に分泌された皮脂が
テカリの原因なのです。

 

 

では、

「どうしておでこが
乾燥してしまうのでしょうか?」

 

おでこが乾燥してしまう原因は、

生活習慣の乱れや睡眠不足、
紫外線や摩擦などの外的刺激、
ストレスなどが主な原因です。

 

おでこは
「紫外線」の影響を
大きく受けてしまう場所です。

紫外線を浴びると、

お肌のハリや弾力を担っている

コラーゲンの減少につながります。

 

また、
紫外線は
お肌のハリに深く関係している
エラスチンを破壊してしまいます。

 

エラスチンは
弾力のある
繊維状のタンパク質です。

コラーゲンと同様に

真皮に存在しており、


肌の弾力を保つために
重要な働きをしています!

 

 

ですから、

おでこの乾燥を防ぎ、
テカらないようにするためには
紫外線対策が必須なのです!

 

また、
年齢を重ねることで

コラーゲンやエラスチンは

どんどん減少してしまいます。

体中には、

エラスチンを分解してしまう酵素があり、

紫外線を浴びたり、
加齢によって

その分解酵素の働きが強くなってしまう

という仕組みがあるのです。

 

その結果、


エラスチンが減少してしまい、
肌のハリがなくなったり
乾燥してしまうのです。

 

お肌の「ターンオーバーの乱れ」
おでこが乾燥してしまう原因です。

 

お肌のターンオーバーとは

お肌の新陳代謝のことです。

お肌

お肌は常に
ターンオーバーを繰り返し

細胞が生まれ変わり

お肌のハリや艶を
生み出しているのです。

 

ですから、

お肌の新陳代謝が悪いと
新しい皮膚が作られたのに、

古い皮膚がなかなかはがれ落ちなかったり、

まだ新しい皮膚が作られていないのに

古い皮膚がはがれ落ちたりしてしまい

お肌のハリや艶がなくなってしまったり、
「乾燥」を起こしてしまうのです。

 

おでこを乾燥から防ぐには?

肌のハリ

お肌のハリや艶を守り、

乾燥を防ぐために
まず大切なことは、


セラミド、ヒアルロン酸、
コラーゲンエラスチンなどの
美肌成分を

減少させないことです。

 

そのためには

「お肌への対策」
「新陳代謝を促進させること」

この2つがとても大切です。

 

1.お肌の対策

 

①紫外線を浴びない

コラーゲンやエラスチンを

減少させないためには、


この紫外線対策が重要です。



おでこは
紫外線が当たりやすい部分です。

紫外線は1年中存在していますので、

帽子を被ったり、
日焼け止めや帽子をうまく使って


常に紫外線対策をしておきましょう。

 

②保湿

お風呂上がりや洗顔後は
しっかりと保湿をしましょう。

化粧水だけでは
水分はすぐに蒸発して
乾燥してしまいます。

乳液やクリーム、オイルなどの
油分を与えてあげましょう。

 

2.新陳代謝を促進する

 

私たちの体は
血液が循環することで

新陳代謝がおこなわれています。

血液が循環することで

栄養素や酸素を体中に運び、

老廃物を排出しているのです。

 

ですから、


新陳代謝を促進し、

お肌のハリや艶を出し、

乾燥から守るには
血行促進が欠かせないのです。

血行をよくするためのポイントは、

①入浴

湯船に浸かることで

血行が良くなったり、


リンパの流れが良くなり、

老廃物が排出しやすくなります。

自律神経を整えるためにも
おすすめです。

②運動


ウォーキング

血行をよくするには
運動は欠かせませんが、

激しい運動は必要ありません。

やや心拍数が上がる程度の運動を


一日30分前後行ないましょう。

ウォーキングなどの
有酸素運動がおすすめです。

③自律神経を整える


自律神経の乱れは、

血行不良を引き起こし

新陳代謝が悪くなります。

 

自律神経を整えるには、


規則正しい生活習慣を
身につけましょう。

  • 朝日をあびる

  • 朝食をしっかりとる

  • 運動をする

  • ぬるめのお湯で入浴する

  • 寝る前にパソコンやスマホを控える

など、


今の生活習慣を見直してみてください。

 

自律神経を整えるには、


ヘッドスパもおすすめです。

ヘッドスパで

頭皮の凝り固まった筋肉をほぐし、


血流をよくし

自律神経の中枢に働きかけることで、


交感神経優位に傾いた状態を
ゆるめてくれます。

 

TigerSpaヘッドマッサージは、

頭皮のこりをほぐし、

「高濃度イオン」や

「高濃度ミネラル」のチカラで

「自律神経の乱れ」
にアプローチしていきます。

当サロンのヘッドマッサージは、


美容室などのヘッドスパとは違い、


コリやツボへのマッサージや

指圧がございます。

男性でも満足できるような



しっかりとした“ほぐし”


を実現しています。

 

また、

想像以上のリラックス効果を実現するため、

日常の姿勢やクセから凝り固まった



デコルテ・脇・腕・首を
丁寧に揉みほぐした上で、
前頭部・後頭部・側頭部の
ヘッドマッサージで、

頭全体を徹底的に揉みほぐしていきます。

 

おでこのテカリの改善には

「おでこを乾燥から守ること」

が必要です。

 

TigerSpaのヘッドマッサージで、

血行を良くし、

お肌の乾燥へのアプローチをしてみませんか?

スタッフ一同お待ちしております。

関連記事

  1. こり

    季節の変わり目の筋肉のこりの原因・対策と頭皮マッサージの効果…

  2. 便秘

    つらい便秘は頭皮をほぐしましょう!自律神経と便秘の関係

  3. 寒さ

    寒さは肩こり注意報!頭皮もみで巡りの良い体に

  4. 紫外線

    頭皮の紫外線対策できていますか!?薄毛や抜け毛にならないため…

  5. 寒暖差疲労って知ってますか?季節の変わり目の不調は自律神経から

    寒暖差疲労って知ってますか?季節の変わり目の不調は自律神経の…

  6. 笑顔

    暗い表情にさようなら!頭の筋肉をほぐして笑顔が眩しいパッと明…

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー