「どんよりデーのむくみや眠気」原因は酸素不足?頭皮をほぐして気分は晴れに

天気痛

どんより空の日や雨の日
眠くて眠くて仕方がない!

とお困りではないですか?

実はそれ、
「酸素が足りていないから」
かもしれませんよ!

 

そんな不調でお困りの方に今回は、

「どんよりDAYのむくみや眠気」原因は酸素不足!?
頭皮をほぐして気分は晴れに

というお話しをします。

 

 

こんにちは。
JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒
西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

どんよりDAYは酸素が薄い!?

天気痛

とにかく眠気が辛い!

天気が悪い日は
決まってこのような症状が出るという方は

酸素が足りていないことが
原因の1つかもしれません。

 

天気が悪いと
酸欠やむくみを起こしやすくなる
と言われています。

 

 

天気が悪い日の
特に低気圧の日
そのような症状が現れる方が
多いと思います。

 

低気圧の時には
体にかかる圧力が
いつもよりも少なくなります。

 

ポテトチップスの袋を
思い浮かべてみてください。

 

このポテトチップスの袋を持って
飛行機に乗ったり
標高の高い山に行くと

このポテトチップスの袋は
パンパンに膨らみます。

 

それはなぜかというと

標高の高いところは
気圧が低く、
外側からの圧力が弱くなるため

ポテトチップスの袋が

膨張してしまうのです。

膨張

このように
私たちの体でも

同じことが起こるのです。

 

低気圧で
外側からの圧力が弱くなると
私たちの体も膨張します。

低気圧の時に
酸欠やむくみを
引き起こしてしまう原因は、

血管が膨張してしまうことが
原因の1つなんです。

 

血管が膨張してしまうことで
血流が悪くなり、

酸素が全身に
運ばれにくくなってしまうのです。

 

 

また、
肺も膨張します。

肺が膨張することで
酸素が血液に
送られにくくなってしまうのです。

 

さらに、

低気圧時は、
上昇気流が起きており、

空気中の酸素も薄くなるんです。

 

このように、

低気圧の影響で
酸素が足りない
酸欠状態になってしまうと

 

むくみやだるさを引き起こし、
脳へ送られる酸素も減ってしまうため
眠気が起こってしまうのです。

 

 

酸欠以外にも

梅雨の時季や
雨の多い時季は
体からうまく水分が排出できず
水分が溜まりやすくなっています。

 

この状態を

東洋医学では
湿邪(しつじゃ)といいます。

「湿邪」とは、

体内余分な水分が溜まり、
水分やリンパ、
血液の流れが悪くなっている状態です。

 

湿度が高く、
身体の代謝も落ちがちな
梅雨や雨の多い時期は
「湿邪」に要注意なんです。

 

自律神経が乱れてしまうことも
原因の一つです。

 

 

体は、

低気圧によって膨張した体を
元に戻すために

交感神経を優位にしてみたり、

体をリラックスさせようと
副交感神経も働かせようとします。

 

このように

低気圧時には
自律神経が混乱して
乱れてしまいがちなです。

 

この
「自律神経の乱れ」も
眠気が起こってしまう原因の1つなのです。

 

 

ではこのような

低気圧時に起こる酸欠や
様々な不調には対策はあるのでしょうか?

 

どんよりDAYも気分は晴れやかに

日光

眠気に襲われて
ついつい居眠りばかりしてしまい

落ち込んだりしていませんか?

落ち込む前に、
まずは
すぐに出来る対策を
行ってみましょう。

 

低気圧時の不調には、
耳のマッサージがオススメ!

耳周辺の血行が悪くなると、
内耳がむくんで
気圧変化に過敏になってしまいますので、

気圧の変化に対応するために
内耳の血行をよくすることが大切です。

耳

耳をつまんで、
上下左右に引っ張ったり、

ぐるぐると回してみましょう。

 

また、
耳周辺の血行を良くするには
温めるのが効果的です。

耳や耳の後ろにあるツボ「完骨(かんこつ)」
ホットタオルや温かいペットボトルを当ててみましょう。

 

深呼吸してみることも
おすすめです。

深呼吸をすることで
体内に酸素を取り込む働きや
自律神経を整える働きもあります。

 

体内に酸素を取り込むことで
脳を活性化することができます。

 

あくびが沢山出るのは
脳に酸素が足りていない証拠です。

まずは深呼吸も行ってみましょう。

 

ゆっくりと息を吐くことで
副交感神経が刺激されます。

「4秒で息を吸って、
8秒かけて吐く」

を1日数回行ってみましょう。

 

低気圧が続いてしまう時期は

血行不良や自律神経の乱れ
を改善することが大切。

 

血行不良や自律神経の乱れ対策には
ヘッドマッサージがおすすめです。

ヘッドマッサージ

TigerSpaでは、自律神経に働きかける
塩浴ヘッドセラピー
を行なっております。

 

塩浴ヘッドセラピーは、

ギネス認定のミネラル含有種類世界一(21種類)の
シルクソルトペーストを使用しており、

肌・地肌の細胞にミネラルを届けることによって、
自律神経の働きを整えていきます。

 

また、
ヘッドマッサージにより、
頭皮のコリをほぐして血行を良くすることでも、
自律神経にアプローチしていきます。

 

眠くて何も手につかない!

そんな時は、
今の自分の体の状態を受け入れて
出来る対策を行なっていきましょう。

是非一度、
TigerSpaにも
足を運んでみてくださいね。

関連記事

  1. 寒い

    冬にほうれい線が気になったら頭皮をほぐしましょう!ほうれい線…

  2. 暑い

    夏のめまい・頭痛・吐き気には「頭皮マッサージ」で自律神経を整…

  3. 頬

    こけた頬をふっくらさせたい!頭皮マッサージでできる頬のこけ対…

  4. 髪がパサつく原因は何?髪にツヤを出す美髪対策

  5. 薄毛

    髪型が決まらない50代の薄毛対策!頭皮のケアや薄毛に見えにく…

  6. 頬

    30代で頬がコケたら!頭皮ほぐしでふっくら潤う美頰に

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

Instagram

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー