冬に起きれない、やる気が出ないのは日光不足のせい?やる気を出すための日光浴や頭皮ケア

日光浴


寒くなってきて朝起きる時間が遅くなった

だるい、疲れやすくなった。

原因がわからないけれどやる気が出ない。

 

 

その不調は日光不足が原因かもしれません。

 

 

今回は、

日光不足による寝起きの悪さややる気のなさ。
その対策としての日光浴や頭皮ケア

についてお話します。

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

日光不足は何を引き起こす?

日光浴

夏に比べ、日照時間が短くなる冬季は、

気分が落ち込む、体がだるい、疲れやすい
などの抑うつ状態となる「季節性うつ」
を引き起こす可能性があります。

 

これは冬季うつ病とも呼ばれ、

 

日本でも日照時間が減る梅雨の時期や
冬になると季節うつになる人がいます。

 

一般的に季節性うつは、

脳内で分泌される
セロトニンやドーパミンといった
神経伝達物質の不足が原因

といわれていますが、

日照不足により、
皮下で十分なビタミンDが
作られなくなることも原因

と言われています。

 

 

ビタミンDは、
日光浴をすることで作られます。

 

ですから、
「日光ホルモン」ともいわれています。

 

そして、

免疫の機能を調整・維持するなど、
体の中でホルモンのように働いて、
体中の細胞にさまざまな指令を出す、
重要な働きをしています。

 

そんな重要な働きをするビタミンDですが、

 

このビタミンDが
不足している人が多いのです。

ビタミンDが欠乏すると

  • がん
  • 認知症
  • アレルギー疾患
  • 感染症
  • 精神障害

などにかかるリスクが高くなります。

 

 

また、

日光浴はビタミンDの生成だけではなく、
幸せホルモンと呼ばれている

セロトニン

も増やします。

 

セロトニンは、

朝の心地よい目覚めをもたらし、
心をポジティブにし、
自律神経を整え、
姿勢や顔の表情を引き締め、
身体の痛みを調整する、

 

といった

健康的な生活に欠かせない働き

をしてくれます。

 

セロトニンが不足すると
自律神経が乱れます。

 

自律神経が乱れると、

日中だるさを感じたり
やる気が出ない

ということにつながってしまいます。

また、

自律神経が乱れることにより、
睡眠の質が低下してしまい、
寝起きの悪さにもつながります。

 

最近ではリモートワークが増えた方も多く、
家に閉じこもって、太陽の光を浴びずに
1日を過ごす人も多いかもしれません。

 

 

「冬になってなんだか調子が上がらない」

 

という方は、

少しずつでも
陽の光を浴びること

を意識してみてください。

 

日光不足を解消しよう!

 

寝起きの悪さや
やる気のなさ
日中のだるさ

などを感じている人は、

日光を浴びることを
意識してみましょう。

 

 

日光を浴びることで体内時計が整い、
乱れていた自律神経がリセットされます。

 

 

秋・冬の日光浴は1日30分程度
秋冬は紫外線が少なく
ビタミン生成が難しい季節といわれています。

 

春・夏よりも長く30分程度、
日光浴をすることをおすすめします。

 

 

寝起きの悪さや
やる気のなさ
日中のだるさ

を感じている方は、

自律神経が乱れているかもしれません!

 

日光浴をして
「自律神経を整える」
ことを意識してみましょう。

 

自律神経を整えるために

 

日光不足を解消以外にも、
自律神経を整えるために
生活習慣を見直すことも大切です。

日常生活の中で
自律神経を整える方法はいくつかあります。

 

①朝日を浴びる

朝起きたらまずカーテンを開けて
朝日を10分程度浴びましょう。

朝日を浴びることで
自律神経が整いやすくなります。

 

②ぬるめの湯で入浴する

睡眠の質を高めるためにも
入浴をしましょう。

夜の入浴は、
38~40℃程度の
熱すぎず心地よく感じる温度が、
副交感神経を優位にしてくれます。

ぬるめの湯で入浴することにより、
末梢血管が拡張し、
手足の表面からの熱放散が増えます。

それにより、
体の内部の温度が低下しやすくなり、
眠気が起こるのです。

寝る2時間前に入浴をすることが、
入眠しやすくなるポイントです。

 

③日中にウォーキングなどの運動をする

 

血流を促して
体温を高めにキープすることは
自律神経の安定に重要です。

日光を浴びるという意味でも、
ウォーキングがおすすめです。

 

④ヘッドスパ

 

自律神経を整えるには、
ヘッドスパも効果的な施術の一つです。

頭皮の凝り固まった筋肉をほぐし、
自律神経の中枢に働きかけることで、
交感神経優位に傾いた状態をゆるめてくれます。

 

ヘッドスパ

TigerSpaのヘッドマッサージは、

頭皮のこりをほぐし、
「高濃度イオン」や「高濃度ミネラル」のチカラで

「自律神経の乱れ」

にアプローチしていきます。

 

当サロンのヘッドマッサージは、
美容室などのヘッドスパとは違い、
コリやツボへのマッサージや
指圧がございます。

男性でも満足できる“ほぐし”

を実現しています。

 

男性の皆様からは、
「女性の施術だから”強さ”が心配だったけれど、
しっかりと圧がかかってほぐされました!」
(30代男性)

という嬉しいお声を頂いています。

 

冬に、

寝起きの悪さや
だるさ
やる気のなさ

が気になったら、

まずは日光浴することを心がけ、

生活習慣を見直して、

自律神経を整えること

を意識してみてくださいね。

関連記事

  1. 睡眠

    夜眠れない方へ。寝落ちしたいならヘッドスパ!

  2. 免疫

    不規則な生活で免疫力が落ちる!頭のコリと免疫力の関係

  3. 頭皮

    女性でも加齢とともに枕がニオう!その原因・対策

  4. 疲労って何?運動でもデスクワークでも疲労する!疲労と活性酸素…

  5. 目の不調!それはVDT症候群かも?VDT症候群の症状・原因・…

  6. 梅雨に気をつけたい髪の紫外線ダメージ!頭皮の紫外線ケアしてい…

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー