自律神経乱れていませんか?セルフチェックとセルフケアで気になる症状を改善しましょう

なんだか最近身体の調子が悪い、だるいやる気が出ない

その症状、もしかしたら

自律神経の乱れから来ているかもしれません!

まず、自律神経が乱れていないか

セルフチェックをしましょう!

そして今回は、改善のための

セルフケアについてお話しします。

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

 

人間の体内には無数の神経があります。

その中で、内臓の働きなどを調整してくれるのが

自律神経」です。

自律神経が乱れる心や体にさまざまな支障が出ます

どんな症状が見られるのかを知り、

予防を心掛けましょう。

心と体の状態を活発にする交感神経と、

心と体を休ませる副交感神経

うまくバランスを取りながら働いているおかげで、

私たちの健康は保たれています。

しかし、このバランスが崩れると

心身に支障をきたします。

これが、自立神経の乱れた状態です。

精神的なストレス過労による疲労

不規則な生活などが、

自立神経の乱れの原因になるといわれています。

自律神経失調症」という言葉を聞いたことはありますか?

自律神経の乱れから、不安や緊張感が高まり、

吐き気や多汗、全身のだるさ、

頭痛、肩こり、手足のしびれ、動悸、

不整脈、めまい、不眠など、

さまざまな症状が見られる病気です。

これらの症状は人によって大きく異なります。

いくつ当てはまる?自律神経失調症チェックリスト

 

□めまいや耳鳴りのするときが多い。
□または立ちくらみをよく起こす。
□四が締め付けられる感じがする。
□または胸がザワザワする感じが時々ある。
□心臓がいきなり早くなったり、脈拍が飛ぶようなことがある。
□息苦しくなるときがある。
□夏でも手足か冷えるときがある。
□胃の調子が悪いときが多い。(お腹がすかない・胸やけなど)
□よく下痢や便秘をする。または便秘と下痢を繰り返す。
□肩こりや腰痛がなかなか治らない。
□手足がダルイ時が多い。
□顔だけ汗をかく。または手足だけ汗をかく。
□朝、起きる時に疲労を感じる。
□気候の変化に弱い。
□やけにまぶしく感じる時がある。
□寝ても寝ても寝たりない。
□怖い夢をよく見る、または金縛りにあう
□風邪でもないのに咳がよく出る。
□食べ物を飲み込みづらい時がある、喉に違和感がある。呂律が回らない時がある。

 0-1個 自律神経に狂いはなさそうです。
 2-3個 自律神経に負担が掛かっているかもしれません。
 4-6個 自律神経失調症になりかけているかもしれません。
 7個以上 すぐに休養を取り、できるだけ早く専門家に相談しましょう。

ストレスやコロナ鬱に負けないよう自律神経を整えるセルフケアを!

朝日を浴びる

朝起きたら、カーテンを開けて

日光を浴びる習慣をつけましょう。

目から光の刺激を入れることで、

体内では「セロトニン」が活性化されます。

幸せホルモン」とも呼ばれる神経伝達物質のセロトニンには、

自律神経を整える働きがあるのです。

朝の陽射しをたっぷり浴びることで

体内時計がリセットされます。

そのため、不眠などの症状にも効果的です。

軽い運動

適度な運動はストレス解消にもつながります

体を動かすことで心臓から血液が送り出され、

セロトニンをはじめとした神経伝達物質が活性化し、

爽快な気分になれます。

毎日お風呂に浸かる

毎晩シャワーで済ませてしまっている方も

少なくないと思いますが、

夜にゆっくりとお風呂に浸かることで

得られるメリットは多くあります。

入浴のポイントは、ぬるめのお湯に入ること。

36~40℃程度のお湯に浸かることで

副交感神経が優位になり、

心身がリラックスした状態になって

質の良い睡眠にもつながります。

逆に熱いお湯では交感神経が

活発になってしまうので気を付けましょう。

良質な睡眠

良質な睡眠をとることは、

自律神経のバランスを整えるにあたって重要です。

就寝前はリラックスした状態で、

できれば部屋は消灯した状態で

眠りにつくことがおすすめです。

就寝前のスマートフォンは控える

適度な昼寝

すでに自律神経が乱れがちで不眠に悩まされている場合、

昼寝をしてみることもおすすめです。

昼寝をするタイミングとしては、

なるべく午後に15~30分程度が望ましいです。

適度に昼寝をすることで副交感神経が働き、

心身をリラックスした状態に導くため、

自律神経を整えるのに効果的です。

注意したいのは、長時間寝ないようにすること。

日中にたくさん寝てしまうと、

夜、寝付きが悪くなる…という悪循環に陥ってしまうため、

あくまで15~30分程度にとどめておきましょう。

食生活の改善

自律神経を整えるためには、食事も大切です。

栄養バランスのとれた食事

セロトニンの生成に必要な栄養素をとる

セロトニンが多いほど、

睡眠をサポートする「メラトニン」

分泌を促進させます。

そのため、メラトニンの分泌を

スムーズに行えれば、

良質な睡眠にもつながり

自律神経のバランスを整えることができます。

必要となる栄養は、

必須アミノ酸の「トリプトファン」のほか、

ビタミンB6」「炭水化物3つとなります。

・トリプトファン…牛乳、ヨーグルト、チーズなどの乳製品や大豆製品
・ビタミンB6…カツオ、マグロなどの魚類、レバー、肉類
・炭水化物…白米やコーンフレークなどの穀類

イワシからはトリプトファンとビタミンB6の両方をとることができます。

また、バナナは3つの栄養素を

すべて含んでいる食品なので、

常にストックしておきましょう。

腸内環境を整える

ストレスや緊張などの精神的な影響を

受けやすい器官です。

腸の状態が悪いと、副交感神経の働きが

低下してしまいます。

そうすると血管が収縮して血流が悪くなり、

栄養が体のすみずみまで行き届かず、

体調不良を引き起こしてしまいます。

そのため、便秘下痢の症状が出やすいという方は、

次のような腸活を生活習慣に取り入れてみるのがおすすめです。

●朝起きたらコップ1杯の水を飲む
●ストレッチで腸を活性化させる
●食物繊維や乳酸菌を積極的にとる食生活
●夕食を食べてから3時間は消化時間にあて、リラックスすることで交感神経の働きを落ち着かせる

首を温める

自律神経の機能を高めるためには、

首を温めることが効果的。

首には太い血管が通っているため、

温めることで全身の血流が良くなり、

冷え疲れも解消されやすくなります。

首を温めることで

副交感神経も活発になり、

リラックスした状態になります。

ホットタオルや温熱シートなどを使って、

首元目元を温めるのが効果的です。

日中に疲れを感じたときや、

就寝30分前に行ってみてください!

ヘッドマッサージ

頭のツボ押しマッサージをすると

身体の血流が良くなって、

副交感神経の働きが高まります

マッサージによるリラックスが、

自律神経を整えることにつながります。

後頭部、首の付け根、

生え際あたりから頭蓋骨(ずがいこつ)のへりにかけて、

「天柱」「風池」「完骨」を親指で押してあげましょう。

 

Tiger Spaは、ミネラルの持つチカラに注目し、

独自のヘッドマッサージをつくりあげました。

自律神経に働きかけるチカラ

現代人に特に不足していると言われるミネラル

疲れがとれない原因は、

「自律神経のバランス」かもしれません。

・交感神経(昼の神経)
仕事をしているとき、スポーツをしているときなど
興奮しているときに優位になる神経

・副交感神経(夜の神経)
眠っているときやお腹がいっぱいになったときなど
リラックスしているときに優位になる神経

この2つの神経がバランスを保てなくなると

様々な不調をもたらします。

バランスが乱れる原因には、

ストレス生活習慣の乱れが考えられます。

塩浴ヘッドマッサージは、

肌・地肌の細胞にミネラルを届けることによって、

自律神経の働きを整えていきます。

 Tiger Spaの塩浴ヘッドセラピーは、

沖縄県うるま市で生まれた

「命の塩(ぬちまーす)」と言われる

ギネス認定された海水100%の

ミネラルたっぷりの美容塩(シルクソルト)

を使った”日本初”のヘッドマッサージです。

ミネラルの持つ力で、自律神経のバランスを整えてみませんか?

関連記事

  1. 頭のコリに気づいていますか?頭痛やたるみは頭のコリが原因かも…

  2. 頭皮の毛穴詰まり、放っておくと抜け毛の原因に!毛穴詰まりの原…

  3. 朝が苦手でも大丈夫!夜型でもできる早起きする為のコツ

  4. PMS対策にはヘッドスパ!その理由やPMSの症状について

  5. 春の花粉症はいつから?その症状と、今すぐ出来る花粉症対策!

  6. 夏バテ対策していますか?バテない為の対策や食事のポイント

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー