秋は眼精疲労に要注意!その原因と対策

9月に入り、
どんどん涼しさを感じる場面が
増えてきましたね。

 

過ごしやすい季節ですが、
秋は眼精疲労に気をつけたい季節
でもあります。

 

今回は、

秋が眼精疲労に要注意な理由や、
眼精疲労の原因と対策

についてお話しします。

 

こんにちは。

JR甲子園口駅・駅前徒歩15秒

西宮市のヘッドマッサージ専門店『TigerSpa』です。

秋の眼精疲労の原因

秋に、
目の疲れや眩しさ
を感じたことはありませんか?

 

いつもより眩しく感じたり、
ぼやけて見えるのは

眼精疲労が原因かも知れません。

 

眼精疲労とは、

眼を使う仕事を続けることにより、

眼痛
眼のかすみ
まぶしさ
充血

などの
目の症状や、

頭痛
肩こり
吐き気

などの
全身症状が出現し、

休息や睡眠をとっても
十分に回復できない状態をいいます。

 

に眼精疲労が起こる原因
いくつかあります。

 

空気が乾燥している

夏の湿った空気とは違って、
秋は空気が乾燥しています。

空気の乾燥は
ドライアイの原因となり、
眼精疲労を引き起こします。

 

夏のダメージが蓄積している

夏場の強い紫外線や、
エアコンによる乾燥
ダメージを受け続けたことにより
疲労が蓄積しています。

 

日差しの角度

真夏にはほぼ真上から
降り注いでいた太陽光が、
には「横方向」から
照射されます。

そうすると、
目に直接入りやすくなるのです。

光が建物の側面を照らす量が多くなったり、
道路表面の反射光も目に入りやすくなり、

さらにまぶしく感じることもあります。

秋の眼精疲労対策

 

目の紫外線対策といえば
サングラスですが、
UVカット入りサングラスではなく、
UVカット入りメガネがおすすめです。

 

紫外線は目に見えない光で、
まぶしさとは関係がありません。

 

サングラスの色付きレンズは
視界が暗くなるため
必要以上に瞳孔が開いてしまい、
紫外線に対して逆に無防備になってしまう
可能性がありますので、
注意が必要なのです。

 

ドライアイ対策としては、

蒸しタオルが効果的です。

 

心地よいと感じるくらいの温度に温めたタオルを
目の上に10分から15分置きます。

 

温めることによって

血流がよくなり、
目の周りの筋肉の凝りがほぐれ、
血行が良くなって

ドライアイの症状がやわらぎます。

 

TigerSpaのヘッドマッサージでは、

目元や頭をホットタオルでじっくり温め、
目の疲れに効果的と言われるツボを押しながら、

頭全体のマッサージを行っていきます

 

また、脳浴ヘッドセラピーで使用するジェル

「塗るイオン®」ソティルは、

 

筋肉や皮膚を瞬間で
ゆるめる働きをしてくれるため
さらに緊張状態
ほぐしてくれるのです。

 

そして、もちろん最後のお仕上げとして
お顔のツボも押していきます。

 

夏に引き続き、

目の紫外線対策には油断ができません。

しっかりと紫外線対策を行いながら、
目の疲れを和らげること
意識してみてくださいね。

関連記事

  1. 血行

    血行不良が引き起こす体の不調!その症状と改善法

  2. 自律神経乱れていませんか?セルフチェックとセルフケアで気にな…

  3. 夏の肩こりは冷房が原因?夏の肩こりに効果的な対策

  4. 低体温を放っておいていませんか?体温が低い原因やリスクと改善…

  5. 顔のたるみの原因は頭皮のコリ!リフトアップの為の頭皮ケア

  6. 生理痛に重い月と軽い月があるのはなぜ?月によって変わる生理痛…

LINE@はじめました!

お友達追加で、全メニュー10%OFF!

 

LINE@だけのお得なクーポンや
キャンペーンを配信中です。

友だち追加

ご予約

 

▼ご予約はこちら▼

 

▼24時間ネット予約はこちら▼

 

▼ホットペッパービューティー予約はこちら▼

tigerspahotpepperbeauty

取材一覧

仕事を楽しむためのWEBマガジン
『B-Plus』経営者インタビュー
 
当サロンオーナーが紹介されました!
(インタビュアー:八木裕さん)
 
>>>取材記事詳細はこちら
 

TigerSpaインタビュー
TigerSpaインタビュー